HOME >> 代位弁済 >> 全額一括返済とは

全額一括返済とは

全額一括返済とは、滞納して残っている残額を総て一括で返してくださいということです。
マンションを購入する際、一戸建てを購入する際に銀行から住宅ローンの融資を受けましたよね。

そのローンを組むときに、住宅ローン保証保険という保険に入ったと思います。 この保険は、借りる人を守るためのものでは無くて、融資を受けた人が返済を履行しないことによって、金融機関が被る損害を担保する保険なのです。

債務者が返済が出来なくなると、この保証会社が、貴方に変わり、借金を肩代わりして返済して上げたので、その建て替え払いしたお金を全額を分割なしで返済してくださいねと言って来ます。

全額一括で返済できなければ、競売か任意売却で家を売ってでも立替払いしたお金を返してという意味です。

HOMEへ | 代位弁済 »

【代位弁済カテゴリーの関連記事】

代位弁済
全額一括返済とは


競売ホットラインへご相談下さい!

銀行・金融機関から任意売却をしませんかという通知が届いた場合、あなたにはそれほど多くの時間は残されていません。この通知が最後通知のようなものなんです。 この通知に返答しないと、流れは一気に競売へと突き進みます。 競売となってしまっても、任意売却との同時進行で処理出来る場合が多いのですが、この申し出が届いたら、出来うる限り早く行動を起こしてください。お気軽に何でもご相談ください。

競売ホットライン - フリーダイヤル 0120-714-356
競売ホットライン - お問合せフォーム

メインメニュー

サポートスタッフ

柳田税理士のプロフィール ≫

お問合せ

 

Wikipedia 「競売」
法務省
裁判所
Yahoo不動産競売
Goo競売情報
Infoseek競売情報
仲介手数料無料