HOME >> 代位弁済 >> 代位弁済

代位弁済

代位とは、
1).他人に代わって、その位置に着くこと。
2).法律上、一定の出損をした者が、その利益受けた者の有した権利を取得して、その地位に代わること。

弁済とは、債務を弁償すること。 債務を履行して債権を消滅させること。
第三者が債務者に代わって弁償すること。
(広辞苑 - 岩波書店から)

代位弁済をされる前には、期限の利益の喪失という通知が届きます。
この時点までに、銀行さんと面談などで交渉を行っていれば少しは展開が変わったと思います。 しかし、この保証会社から代位弁済の通知が届いてしまうと、普通は取ることの出来る方法は4つしかございません。
1).全額一括で払う。
2).競売で自宅を処分する。
3).任意売却で自宅を処分する。
4).個人版民事再生法を申請する。

ひょっとしたら4番目の民事再生法を使えば自宅を残せるかもしれません。
しかし、民事再生を利用しても返済をすることに変わりは有りません。 ここで一旦、住まいを手放して、人生を立て直してみてはいかがでしょうか。 家よりもご家族のことに重点を置かれた方がベストではないかと存じます。

« 全額一括返済とは | HOMEへ

【代位弁済カテゴリーの関連記事】

代位弁済
全額一括返済とは


競売ホットラインへご相談下さい!

銀行・金融機関から任意売却をしませんかという通知が届いた場合、あなたにはそれほど多くの時間は残されていません。この通知が最後通知のようなものなんです。 この通知に返答しないと、流れは一気に競売へと突き進みます。 競売となってしまっても、任意売却との同時進行で処理出来る場合が多いのですが、この申し出が届いたら、出来うる限り早く行動を起こしてください。お気軽に何でもご相談ください。

競売ホットライン - フリーダイヤル 0120-714-356
競売ホットライン - お問合せフォーム

メインメニュー

サポートスタッフ

柳田税理士のプロフィール ≫

お問合せ

 

Wikipedia 「競売」
法務省
裁判所
Yahoo不動産競売
Goo競売情報
Infoseek競売情報
仲介手数料無料